377Views
         

[モンギア] モンギアの武器の特徴教えます!!チュートリアルで語られない真実も暴露

はじめに

モンギアには5つの武器種類があります。
それぞれに個性があり、使い勝手も全く違うので、これらを使いこなす事こそが、脱初心者への第一歩です。

モンギアの武器の特徴

大剣

大剣は、攻撃力命のシンプルな武器。他の4種よりも圧倒的に火力ですぐれており、防御性能も高く、初心者が最も扱いやすい武器ともいえます。

ただし動きが鈍重で、5コンボからの特殊攻撃をヒットさせるには見極めが重要。他の武器と違い、特殊な効果をもたらすことが出来ないので、連携が重要になってきます。

双剣

双剣は、攻撃力が低く、防御性能も低いので、単純な火力として考えると大剣やハンマー、弓に劣ります。そのかわりに攻撃回数が抜きんでて多いので、簡単にギア数を稼げるために、パーティー全体の攻撃力底上げに貢献します。

くわえて、敵が回復アイテムを見せるチャンスでは一気に乱舞を叩き込むことによって体力を大幅に回復させることができます。

ハンマ-

ハンマーは大剣の次に攻撃力があり、双剣の次にコンボ数を稼げる武器です。
また、敵への気絶値を稼ぐのが得意で、ボスであろうが気絶状態に持ち込むことが可能です。

チュートリアルでは語られていませんが、実は特殊攻撃を連打することで簡単にスキルゲージを稼ぐことができるため、最もスキルを多用できる武器でもあります。

ランス

ランスは、最も高い防御力と、カウンター攻撃によるパーティー全体の回復を行う事が出来るサポート武器。
双剣が攻撃的なサポートで、ランスが防御的なサポートと考えればよいでしょうか。

ボスの攻撃よりも特殊攻撃による回復力が勝っていれば、一人でボスを攻略できるという恐るべき武器でもあります。ただし、カウンターの取り方は少しばかりテクニックがいるので、玄人向けかもしれません。

弓は、攻撃力が高い上に、毒や弱体化、目くらましなどのバッドステータスを敵に付与できる武器です。特殊効果も考えると、実は最も攻撃力に特化した武器かもしれません。

ただし、防御性能が最低で、パーティ中一番先に倒れやすいのも弓。
スキルなどで、どうにか延命する手段を考えないと、ボスに到着するころにはボロボロという事もあります。

まとめ

現状において、ボス戦で最も好まれているのはハンマーでしょう。
攻撃力と防御力が高く、スキルを何度も使う事が出来るのでかなり便利です。
ただ一方で、弱体化する可能性もあるので、ハンマーさえ持っていれば平気と考えるのは危ないかもしれません。

逆に双剣と大剣は若干不遇なので、これらは強化されていく可能性が高いです。

コメント