9,138Views
         

モンスト!!モンスターボックスがパンパン?効率の良い整理法

はじめに

今回はモンスターボックスを効率良く整理する方法。
ボックスが常にパンパンな状態だと、時間がないとき適当に売却して後から必要だったことに気付いたり、マルチで周回してるときに何度もボックス整理タイムを設けなければいけなくなります。
ボックスを整理しておくことで、不要なキャラでの圧迫を防げてボックスに余裕ができますし、現在のボックス数から拡張する必要があるか等の目安にもなります。

以下からは、モンスターボックスに置いておくモンスターの種類を優先度順にご紹介、その後にモンスターボックスの便利な使い方をご紹介します。

優先度順!!モンスターボックス常駐キャラ

写真 2016-04-29 21 31 01

1位!!固定確定!!ガチャ限星5モンスター

当然ですが、まずガチャ限定の星5モンスターはボックス固定確定でしょう。高評価なキャラなら言うまでもありませんが、低評価のキャラでも今後神化、獣神化、上方修正等入る可能性は十分あります。ベンチ要員として置いておいても全く無駄ではないので、売却はしないように。

2位!!固定ほぼ確定!!爆絶,超絶モンスター

超絶クエでドロップするキャラ達。最近は大分種類が増えてきましたが、なんだかんだ使えるタイミングは多々あります。重複してもラック上げに使えば解決。無課金ユーザーにとっては特に重宝するので、間違っても売却はしないように。

3位!!自分のボックスを見て調整!!降臨星5モンスター

降臨で手に入る星5モンスターは、運枠としての利用や、ガチャ限で補えないクエストの穴埋めに最適。自分のボックスのバランスを見て育てるかどうかの判断を。他のモンスターの神化素材に使う場合は売却しないように注意。

4位!!残すのは厳選!!ガチャ限星4モンスター

ガチャを引くとほとんどがこの星4モンスター。星5を引くつもりで回しているので即売却したい気にもなるが、中には星5並のスペックを持つキャラも存在します。
知らないキャラの場合はまず強さを調べてから残すかどうかの判断を。ラック90要員として集めてもいいが、運極が作りやすくなっている最近の傾向だと需要は少ないため、よほどボックス上限に余裕がない限り不要。

※この時点でボックス上限に余裕がない場合は、タス亀のストックが出来ずにクエストをやる度にボックス整理が必要になってくるので、拡張の必要がある。

5位!!使い道は主に素材のみ!!降臨星4モンスター

育てるよりも他モンスターの神化素材に使うのが主な使い道。手持ちキャラの素材として使い道がない場合は、入手したときのことを考えるより入手してから新たに取り直す形でも良さそう。期間限定以外は定期的に降臨しているし、ストライカー別クエストや覇者の塔からも入手することが可能なので、星4降臨モンスターでボックスが圧迫されている場合は思い切って売却しましょう。降臨かガチャ限定かの判断はワクワクの実を食べられるかどうかで判断するとわかりやすい。

6位!!今後のためにストック!!各種のケンチー

新たに星5キャラを入手したときに即レベル上げができるように、そこそこストックしておきたいのが各種のケンチー。オクケンチーが理想だが、マンケンチーでも可。育てたいキャラがいない場合はマンケンチー未満は売却してもいいでしょう。

7位!!かさばりやすいタス系モンスター

タス系モンスターは入手したときにすぐ振り分けてしまわないと、ノーマルクエや神殿の周回をしているとすぐにボックスを圧迫してしまう。手持ちキャラが全てタスカンしている場合は、パワタスキング以外売却しても良さそう。

8位!!星3以下モンスターとゼニー系モンスター。

星3以下のモンスターは調べる以前に売却しても後悔しません。ゼニーは売却するためにあるので当然ボックスには不要です。

モンスターボックスの便利な使い方

選抜にはレベルマックス+タスカンしたキャラを登録

モンスターボックスは表示順で絞り込みや並び替えができますが、現状だとタス値の振り分け具合でのソートはできません。ある程度キャラが増えてくるとどのキャラにタスを振っていたか忘れることがありませんか?
そんなときにわかりやすいように、レベルマックス+タスカンしたキャラのみ選抜に登録し、タスカンしてないキャラはロックのみしておくといったように、自分で決まりを作っておくと、探すときに便利です。

コメント