460Views
         

効率アップの素晴らしいキーボード

私事ですが、先日誕生日を迎えました。

この歳にもなると、自分の誕生日などさほど嬉しいものではありません。

が、その日、朝起きると、枕元にこんなものが置いてありました。

早速普段使っているものと比較するとこんな感じです。

写真 2014-12-02 18 59 14

どでかいキーボードとマウスです。

Microsoft社製。

キーボードとマウスにこだわりがある!というわけではないけど・・・

実際良いものを使ってみると

良すぎです

手元にしっくりきます。

エディが考えて用意してくれたというのがまた嬉しいです。

冒頭で自分の誕生日などさほど嬉しくないと書きましたが、誕生日前日、11時半過ぎに寝るつもりで部屋に戻りました。

正直なところ、誕生日がくる0時、エディが絶対に部屋に入ってくると思って待っていました。笑

しかしこなかった。

絶対にそんなに忘れてモンストしてるに違いないと思いながら、気付けば熟睡。

一時頃に、そーっと入ってくるつもりでトッポの部屋のドアを開けたエディは、トッポのいびきのおかげでそーっとではなく普通にプレゼントを置くことができたそう。

自分でも思いますが、こんな簡単なミッションないと思います。

夜にはケーキまでいただき、こんな幸せな日は久しぶりでした。

写真 2014-12-02 18 43 03

折角なので、いただいたキーボードとマウスのスペック書いておきます。

Microsoft Wireless comfort keyboard 5000

特徴

見た目で気付くのが、キーボードの下のスペース。
手を置いてみると、手の平がちょうどいい良くその位置に収まるので、疲れが少なくなりそうです。

キー配置

完璧です。
少しアーチを描くように設置されているので、とても打ち込みやすいです。
さらに、テンキーはもちろん、ボリューム調整、各ショートカットキーも完璧です。

電池

キーボード・マウス共に単三電池を2本ずつ使用

ワイヤレス

当然のように、USBに接続するだけで自動でドライバインストールが開始されそのまま使えるような仕様です。

マウスは5ボタン

5ボタンで、光学式ではなくBlue Track方式のため、ガラステーブルの上などでも操作が可能。

さいごに

いただきものなので値段は調べていませんが、キーボードとマウスをお探しのかたにはぜひおすすめです。
参考にしてみてください。

コメント