3,179Views
         

我が家の新入り!!レモンの木を買いました

はじめに

観葉植物、もしくは多肉植物などを部屋に置きたいな。
部屋にあるとオシャレだな。

そんな思いを胸に秘めつつ、なかなか購入まで至ることがなかったこれまで。

こないだ、ふと、個人購入もできる植物の配送センターを訪れたときに、レモンの木を見つけました。

レモンの木について

写真 2015-08-27 21 11 35

こちらが購入したレモンの木。

すでに実が!

すまし顔で当然のようになってますが、購入した配送センターのお姉さんに「一年に一度実がなりますよ」と言われました。

なんと年単位。

お姉さんは「比較的育てやすいですよ」とも教えていただきました。

手間がかかるのは嫌だし虫がわくのも嫌。
だけど花はかわいいから好き。

そんな女子高生のようなわがまま心、植物を育てるに価値のないゴミ虫のような私達にも、お姉さんは優しく教えてくださりました。

レモンの木育て方

>>レモンは常緑高木、ミカン科。
>>温暖で日当たりがよく水はけの良い環境を好む。

はいはい。

>>寒さに弱く、-3℃以下になると枯れてしまう。

え?

調べながらブログ書いてたら、上記の文章が。

北海道ですけどw

1月の平均気温-3.6度ですけど。

まぁ鉢植えだし、室内だし・・・大丈夫か。

>>新芽が出始めると、良い香りが楽しめます。

楽しみですね。

>>レモンは樹勢が強く、枝ばかり伸びて花や実をなかなか付けないことがあります。
>>余計な枝を付け根から切り取る「間引き剪定」をして枝数を抑え、樹勢を落ち着かせることで花付きをよくします。

お姉さんも「本体は残して余分なところはたまに間引いてあげるといいですよ」とおっしゃってました。

最後に

アイビーやグリーンネックレスなど人気の観葉植物もいいですが、気長に育てられるこういった植物もオススメです。

レモンのその後

—時期が経ってから更新します—

コメント