1,868Views
         

デスクトップカスタマイズツールRocketDockをさらに楽しくする方法

RocketDockをさらにカスタマイズ

2016-05-30_22h22_32
今回の目標は「デスクトップカスタマイズツール」のRocketDockに、追加スキンを入れてさらに使い勝手をよくするやり方です。以下から、RocketDockのインストール方法、その後に追加スキン「Stack Docklet」のダウンロード、最後にStack Dockletの設定方法を説明していきます。

RocketDockのインストール

2016-05-30_22h21_10

RocketDockのダウンロードはこちら↓
https://rocketdock.com/download

上記のリンクへ飛んで画像のボタンをクリックし、ダウンロードして保存、その後インストールします。
※RocketDockの設定は探すとすぐでてきますので、他は割愛させていただきます。

「Stack Docklet」のダウンロード

続いてStack Dockletをダウンロードします。
以下のリンクから、画像でくくったところをクリック、その後任意の場所に保存します。

2016-05-30_22h27_13

Stack DockletをRocketDockのフォルダーに移動させる

先ほどダウンロードしたStack Dockletは、解凍してRocketDock >> Dockletsのフォルダに移動させます。
それが済んだら、RocketDockを再起動させてください。

Stack Dockletの設定

Stack Dockletを使う準備

2016-05-30_22h33_15
一見なんの変化も感じられないいつものRocketDockですが、ドックの上で右クリック→アイテムを追加をクリックすると、一番下にStack Dockletの文字がでてきます。

表示させるフォルダを設定する

2016-05-30_22h34_06
先ほどの項目をクリックすると、上のように半透明のアイコンが作られます。それを右クリックし、アイコンの設定を選択。

2016-05-30_22h36_52
するとこのような画面がでてきますので、支持にしたがって、表示させたいフォルダ・表示させたいアイコンを設定します。

「Mode」というのはクリックしたときのエフェクトのしかたのようなもので、一覧でズラッと表示させたり、縦にびよーんと伸びるように表示させたり、選ぶことができます。

最後に

今回はデスクトップの見た目のカスタマイズとして、RocketDockにStack Dockletを追加させる方法をご紹介しました。他の記事でも作業が捗る便利なツールなどご紹介していますので、よろしければご参照下さい。

コメント