399Views
         

「楽すぎwwww」みたいなネットで稼ぐ系の記事はあながち釣りばかりではない

トッポです。

こちらの記事にも書きましたが、僕らの目的は貯金です。

ルームシェアをすることによって生活費用を節約し、仕事をがんばる。
そして僕らはビジネスパートナーでもあるので、さらになんらかの行動を始めていかねばならない。

今日はそんな本業プラスαの話。

150fdfd7d4e439b8c85c206bd6dda067_s

副業、ネットビジネスについて

本業があってのプラスαというのがポイントなので、ここでは本業が疎かにならないレベルで始められる副収入の得方として書いていきます。

本業の傍ら、空いた時間を利用してできることでなければいけません。

となると普通に情報誌を見て捜しても、ティッシュ配りやポスティング、そんなものしかなかなかありませんし、
職種によっては他にアルバイトをするということ自体認められていないと思います。

となると、ネットビジネス

副業というのもなかなか難しいものなので、僕らが経験した上確実なものだけを紹介し、実行していきます。

まず、ネットで稼ぐとなると考えられる方法には以下のようなものが挙げられると思います。

・お小遣いサイトやポイントサイト
・アンケートサイト
・懸賞サイト
・オークションサイト
・クラウドソーシング
・アフィリエイト
・アドセンス
・youtubeなどの動画投稿
・株やFX、バイナリーオプション

などなど、ネットで稼ぐ方法はかなりいろいろあります。

これら全てに手をつけるのでなく、僕らはこの中からとりあえず3つ(細かく分けると4つ)のみに絞っていきます。

・楽天アフィリエイトとGoogleアドセンス
・クラウドソーシング
・ヤフオク転売

この3つです。

アフィリエイト

アフィリエイトというのを簡単に説明すると、自分のブログやサイトで商品やサービスについて紹介し、それを読んだ方がその商品を購入したり、サービスに登録、その宣伝した仲介料が利益になるといったもの。

トッポは約1年前に少しだけがんばってみましたが、1年経過した今でも毎月500円~1000円程のアフィリエイト収入があります。

微々たるもので全然収入と呼べるレベルではありません、が、継続することによってこれは立派な副収入になります。

そのとき持続したのは一ヶ月程ですが、それが年間で10000円くらいになるのですから。

クラウドソーシング

次に、クラウドソーシング。

僕らはランサーズというサービス名のサイトを利用しています。
これも簡単に説明すると、仕事を依頼する側、受ける側を繋いでくれるサービスです。

依頼する側は不特定多数の方にアンケートなどを募集したり、自分で出来ないサイト構築やプログラミングを依頼したり、アイディアを募集したり(ロゴ制作など)することができます。

受ける側は、自分の得意な依頼内容を選んで提案していったり、わずか数分で終えることができるタスク作業などをして利益を得ることができます。

依頼内容は本当に様々で、何か得意な分野をお持ちの方はかなり優位ですし、そうでなくてもオークション代行や、自分の代わりに行列に並んで順番取りをしてほしいという依頼なんていうのもあります。

ヤフオク転売

次にヤフオク転売ですが、これはほぼ説明不要だと思います。いわゆるせどりというものです。

これらの3つで、本業プラスαの部分としていろいろやっていく予定です。

毎月の目標、収入報告などもこのブログから発信するので見てみてください!

コメント